うつ病患者をサポートするための基本

 
画像もし今日、あなたの大切な家族や友人・恋人から、うつであることを打ち明けられたら、あなたはどうしますか?

 

もしくは、あなたの周りに「もしかして、うつなのでは?」と感じるような人はいませんか?

 

そんなとき彼らを救ってあげられるのは、あなたです!

 

最近では、社会的な認知度も高くなりつつあり、
多くの人がうつに似た症状を、1度は経験したことがあるとも言われています。

 

しかし、患者への接し方や励まし方を一歩間違えてしまうと、
病状が悪化してしまうこともあるのです。
誤解や偏見、間違った知識を持っていることも、うつを支えるための障害となってしまうでしょう。

 

このサイトでは、うつ状態で苦しんでいる人を支えるために、
周囲の人に何が出来るかをお話していきます。

 

うつには、薬やカウンセリングなどの専門治療が確立されています。
しかし実際に治すのは、主治医でも薬でもなく、周囲の人間なのです。

 

また、彼らへの接し方だけではなく、治療や社会復帰のための援助も必要となり、
発症から回復までトータルでのサポートが大事なのです。

 

心の病というと、デリケートで暗いイメージを持ちやすいのですが、
周囲の人の協力と理解で、必ず治る病気です。
前向きに、うつ患者を支援していきましょう!